いつか土に帰る日まで。

by くり

順番。

コンビニのおにぎりを食べていたときの会話。
私こういうの苦手なのよね。苦手って、1,2,3しかないよ。
番号順にはがしていけば、のりが上手に巻ける。手も汚れない。
何かを組み立てるときも、きちんと番号順にすれば、きれいに仕上がる。
まぁでも、順番を守らないからといって、スムーズに事が運ばないだけだ。
私が一番いやなのは、これだけは、これ以上はない、年少者が年輩者より先にあの世にいくこと。
どんなことより耐え難いかもしれない。どうして順番にいかないのかと思う。
神様、順番に呼んでくださいね。今夜は雨。
[PR]
by julie9352 | 2011-05-11 00:33 | ひとりごと | Comments(0)