いつか土に帰る日まで。

by くり

泣きたくなる。

元気に毎日、働いたり歌ったりする一方で、泣きたくもなる。
泣いても解決しないし、泣いてかわいい年齢でもなくなった。
かわいい年齢を過ぎると、人は本当に悲しくなるのだ。
だからといって、泣きたくなるのをこらえても、強くはならない。
思いやり深くもならない。
でも、世の中や他人を恨んだりもしない。
ただ、あきらめることを覚える。
これには抗って(あらがって)も無駄だということが分かってくる。

なんだか暗くなってきた。
来週は、ギター発表会。思い切り明るい『ひまわり娘』を歌います。
前から、とても歌いたかった。歌っているときだけは、本当に幸せ。
[PR]
by julie9352 | 2011-06-21 01:05 | ひとりごと | Comments(0)