いつか土に帰る日まで。

by くり

年の瀬。

年末にはめずらしく雨の一日だった。
八百屋さんに買い物に行く予定だったけど、車でスーパーに変更。
午後はずっとお節を作っていた。ふきんを新しくしたり、雑巾も縫った。
もうすぐ暮れる今年、無事終えられることに感謝したい。
いろいろな事件、事故、災害、病気のニュースを見る度、平穏な毎日を送れる、
こんな幸せなことはないと、つくづく思う。
まさとくんは北海道に行ってしまったけど、彼の前途が明るいことを心から祈り、応援したい。

来年の手帳を用意するとき、最後のページに必ず書く、好きな詩がある。

     流れ              

浅い流れは  音が高い

   わたしの

    祈りよ

    言葉よ

    行いよ

  音が高くないか

深い流れは  音をたてない

                    河野 進 牧師

皆さま、どうぞよいお年をお迎えください。
来年も『落葉の物語』に遊びにいらしてください。
[PR]
by julie9352 | 2012-12-30 23:28 | ひとりごと | Comments(0)