いつか土に帰る日まで。

by くり

反面教師

いやなことや
いやな人にあったときは
反面教師だと考えればいい

きっと
たぶん
ぜったい

良いことだけでは 成長できない

良い人好い人ばかりでは 退屈だろう

温室に長く入っていると 生温くて気持ち悪くなる
冷たい風も熱風も雨も
育つためには 必要なもの

こちらから求めなくても 風が吹き 日照りが続き 雨が降るように
反面教師は勝手にやってくる

ひとつの自然災害だとおもうことにしよう

自然災害で命を落としたり、家を失う人もいるのだから
反面教師くらい可愛いものだとおもえる余裕を持ちたい

でもキャパの狭い私には そんな芸当はできない

ただ疲弊する
[PR]
by julie9352 | 2015-08-29 22:59 | ひとりごと | Comments(0)