いつか土に帰る日まで。

by くり

<   2014年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

毒と薬

毒にも薬にもならない という言い方をする。
毒がないと薬にはならないということは分かる。効く薬は強いもの。
一時的に強い薬を使わなければいけないときはあるけど、普段の生活に
毒か薬かではね。一か八かでしょう、それじゃ。
薬になればラッキーだけど、毒にしかならなかったらどうするの?
とおもっていたけど、そんなことはなく、毒を薬に変える(または換える)ことこそ
その人の力量なのかもしれない。
予防注射のような理屈かな。

毒にも薬にもならない人が多数なのだろう。私もその中の一人。
個性的な人は毒を持っている。毒は魅力的でもあり、間違うと困ったことになる。
上手く毒を使うことは、人間にはできないような気がする。
薬のように加減なんてできないのだから。

毒がなくても、毎日の積み重ねや熱い想いを持ち続けることや正義感や諸々で
毒以上のことができると信じて生きている。
[PR]
by julie9352 | 2014-07-17 23:06 | ひとりごと | Comments(0)

育てる

ベランダでミニトマトとしそ、パセリ、なんだかよく分からないハーブを育てている。
ミニトマトはお弁当に入れ、しそは薬味にしたり、きゅうりや大根と一夜漬け。
パセリはみじん切りにして、トマトの上にのせたり、ドレッシングに加えたり。
けっこう役に立つまでに育ってくれた。ありがとう。

私は育てるのが苦手。子育ても苦手だった。
だから育ってくれると、ただただ ありがとう。
息子は一人っ子なので、私のところへ来てくれただけでも ありがとうなのだ。

12階の我が家は、実がなってもカラスに食べられてしまうことがある。
食べているのは、きっとカラスだけではないだろうけど、他の鳥の名前を知らない。
それに強風に負けてしまうこともある。
なのでベランダの一番狭い隅に置いている。

収穫できるって初めての経験かもしれない。今度写真を撮ってあげよう。
[PR]
by julie9352 | 2014-07-09 23:14 | ガーデニング | Comments(0)

あなたといるだけで

荒木 一郎さんの曲です。歌いたい!!
まだSinger Song Writerという言葉もないような時代からシンガーソングライターだった人。
『ミスター サドネス』 『ごめんね一人にして』大好き。
ヒット曲の『空に星があるように』 『いとしのマックス』以外にも、いい曲がたくさんある。
一郎さん(とこの頃、勝手に親しみを込めてそう呼んでいる)が活躍した時代は
私は子ども過ぎて、よさが分からなかったし、事件も起こしたようで、
そういう不良はいけませんみたいな雰囲気もあった。
うちの母は「そういうの」が嫌いなのだ。

しかし・・・
こんなにいい曲の宝庫だったなんて!
2~3年前に気がついて、歌い始めました。
今度は、『あなたといるだけで』 新曲を始めるときは、とてもうれしい。
[PR]
by julie9352 | 2014-07-08 22:57 | 音楽 | Comments(0)