いつか土に帰る日まで。

by くり

<   2015年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

理想

物は少なく、できるだけ口数も少なく、心豊かに。
これが私の理想だ。

1つ目の「物は少なく」は実行している。
整理魔なので引き出しの中まで、わりあいいつも片付いている。
しかし片付けに要する時間が長く、あるとき気がついた。
そうだ、物を少なくすればいいんだ。早く気づけよという感じである。
なるべく物を買わない、増やさない、あるもので済ますことを心がけている。
増やさないだけでなく、できるだけ減らしたい。
何年も前、マザーテレサ展を見たとき、マザーテレサにはほとんど「私物」というものの
ないことに感動した。聞けば『聖書と今着ているサリー(洋服)とサリーを洗うバケツ、
もう1枚サリーがあればよい』とのこと。
こうはいかないけど、変なものを残されたら息子が困るだろう。
自分で自分の物を捨てるのはいいけど、他人の物を捨てるのはいやなものだ。
家族を他人とは呼ばないかもしれないけど、私は自分以外はすべて他人と考える。

2つ目の「口数少なく」は実行というより、元々それほどおしゃべりではない。
愚痴も悪口も言わなければ、もっと格好いいけど、凡人なので多少は言う。
ただ愚痴も悪口も言ったところで、何の解決にもならず、自分の品格を落とすのと
時間の無駄ということだけは知っている。
言えばすっきりするという人もいるけど、私はあまりすっきりしない。

3つ目の「心豊かに」はなかなか到達できない。
2つ目まである程度できているなら、少しくらい近づいてもいいのではないか。
何歳になれば近づけるのか。この歳でだめなら一生だめなのだろうか。
頑張って「心豊か」になるとはおもえない。
では、どうすればよいのでしょう。器の問題なのだとおもう。
小さい器なら、たくさん入れずに、入って来たものを慈しむようにしたい。
それと、心だけは空を飛びたい。
[PR]
by julie9352 | 2015-04-19 23:03 | ひとりごと | Comments(0)

better

good better best

最近不機嫌です。特に不機嫌になる理由はないけど。
考えてみれば一日12時間以上は働いている。仕事だけでなく家事の時間が長い。
さらに母の付き添いや送り迎え。その他、その他は全部主婦にくる。
ゴスペルもギターも続けている、続けられるのは大変幸せだとおもう。
文句を言ってはいけない。自分の時間などとれない重病人、障がいのある人を
家族に持つ方も多くいらっしゃる。

しかし、時々バカヤローと言いたくなる。
バカヤローの気配を感じると、息子と夫が多少ウロウロする。
その前からウロウロしてもらいたい。
家族なんていなかったら、全部自分の時間なのに、と罰当たりなことも考える。

よく「ベストを尽くす」と言うけど、ベストを尽くせる人は幸せだ。
ベストを尽くしているそばの人は、自分のベストを尽くせないだろう。
若い頃、時間はほとんど全部自分のものだったのに、ずっとぼーっとしていた。
あの頃ベストを尽くせたのに、そういう対象がなかったのだ。
人生は難しい。手に入らなくなると、とても欲しくなる。

どうすればよいか。bettrです。
昨日より少しbettrな日になるとうれしい。
[PR]
by julie9352 | 2015-04-12 22:00 | ひとりごと | Comments(0)

優先順位。

今なにを先にすべきか考えなさい、と若い頃母によく言われた。
どうも母から見ると「どうでもいいこと」を「しなければいけない」ことの前に
やっていたようだ。
しかし、私は何事に於いても「どうでもいいこと」などしたことはない。
大体いつだって、どうでもいいことまでやる閑もなかった。

大人になって、仕方なく物事に優先順位をつけざるを得なくなったけど、
とてもそれが残念だ。
そもそも「優先順位」という言葉が嫌いだ。
優先とはなんだ。失礼な偉そうな言い方に私には聞こえる。
優先順位からテキパキと片付けていき、それが「仕事のできる聡明な人」と
考える人たちも好きになれない。

実生活には役に立ちそうもないことをたくさんしたい。
ただ空も見ているとか雨の音を聴いているだけとか犬と話をする・・・
用事がなくてもぼやっと歩く 青空の下で昼寝をする
憧れる
[PR]
by julie9352 | 2015-04-05 00:32 | ひとりごと | Comments(0)