いつか土に帰る日まで。

by くり

春が来た。

b0216571_22512866.jpg
先週とは打って変わり暖かくなった。
写真の桜は先週母と散歩に出かけたとき撮ったもの。まだ三分咲き。
行方不明になっていた高校の友人から4月1日メールが届いた。
行方不明と言うと大袈裟だけど、メールにも電話にも手紙にも
2年間返事がなく、友だちととてもとても心配していた。
仕事がヘビーでヘロヘロメロメロ状態だったとのこと。
それにしても『無事です』の一言くらいと思うものの
とにかく無事でよかった。いろいろ聞くのはよそう。

6月4日に毎年恒例のゴスペルチャリティコンサートがあり、
今年は実行委員をやっている。
母のことを考えると何もそんなもん引き受けなければいいのだろうけど、
何かに向かっていけないほうが私にはつらい。
一つ一つ仕事をしていき、前に進んで形になっていくのは嬉しい。
少しoverworkで頭痛がするときもあるけど、乗り越えてきたものが
後ろに下がっていく感じがする。

雪崩で高校生が亡くなり、ベトナムの女の子が殺された。
春の来ない人たちには、何年経っても春は来ない。
春が来た喜びはそっと噛みしめよう。
祈る代わりに今年も心を込めて歌いたい。
その前に心を込められるように練習しようね。
[PR]
# by julie9352 | 2017-04-04 22:49 | ひとりごと | Comments(0)

焼き鳥はタレより塩、ラーメンも塩味のほうが好み。
最近は塩ポン酢を気に入り、鍋だけでなくドレシング代わりにも使っている。
醤油は調味料の万能選手だけど、塩だけでも充分おいしい。

あんばいは「塩梅」と書くように塩加減は大事なんだなぁ
塩はかけ過ぎるとどうにもならない。
塩分控え目が身体にいいのは分かっているけど、
塩味が足りないのも救いようがない。
甘いお菓子作りにも、パンを焼くときも少量の塩を使う。
他の材料がどんなにたくさん揃っていても、塩がないと始まらない。

そうなのか・・・
人生の大事なことも、きっとシンプルで少量でいいのだろう。
たくさんやったほうがいいような気がするのは、不安だからかもしれない。

チョコレートが大好きで、毎日食べる。
コーヒーとチョコレートの組み合わせは至福の一時。
食べ過ぎ防止に一応「今週のチョコレート」と決めている。
一応なので、同じ週に違うチョコのあるときも多い。
チョコレートの塩味もありました。
b0216571_2324331.jpg

[PR]
# by julie9352 | 2017-03-25 23:24 | 料理・お菓子・生活 | Comments(0)

ワンくん

「人と犬との憩いの場所」というのが神奈川県大和市にあり
行って来た。2回目の訪問、リピーターです。
セラピー犬として訓練されたワンちゃんたちと遊ぶというか
遊んでもらうというか・・・
犬は飼いたくて飼いたくてたまらない!
息子は飼った経験がないのに、なぜか大の犬好き。
連休で渋滞することを考慮せず、約束の時間よりだいぶ遅刻してしまったけど、
大好きなワンくんたちと1時間半過ごした。
犬は余計なことを言わず、セラピー犬といっても人間に媚びることもせず
実にゆったりまったり清々しく時間が流れた。

私のお気に入りはゴールデンレトリーバーのヨハンくん。
トルコの野犬だったそうだ。今回ヨハンくんはあまり遊んでくれなかったけど、
見ているだけでも充分満足。大きい犬は本当にかわいい。
b0216571_2223533.jpg

[PR]
# by julie9352 | 2017-03-19 22:24 | お出かけ・イベント | Comments(0)

献血

定期的にはできないけど、なるべく献血に協力している。
OLの頃、仕事で集金に行くため降りる駅に、
損保の代理店時代も所属支社の近くに献血ルームがあった。

今は家の近くの某企業に献血車が来る日に、私の仕事が休みだと
行くようにしている。一度行ったら、それ以降お知らせ葉書が
届くようになった。今日はちょうどその日。

立派な血ですね~となぜか『血』だけは褒められる。
女性にしては血が濃いらしい。血液を摂る時間も短い。
今日も、早いですね~どんどん摂れる、と言われた。
なんでも褒められればうれしい。

人の役に立てれば、よりも、この血液が役に立たず廃棄されることを望む。
確か72時間で廃棄されるはず。大怪我や大手術のない3日間だといい。
b0216571_18404574.jpg

[PR]
# by julie9352 | 2017-03-16 18:40 | ボランティア | Comments(0)
1年半前くらいから髪を伸ばしている。
小児がんや病気で頭髪に悩みを持つ18歳以下の子供たちに
フルオーダーメイドの医療用ウィッグを無償でプレゼントしている
団体があり、そこへ髪の毛を寄付するため。

還暦を迎える前から、ヘア-ドネーションが気になり、
記念に思い切って提供することにした。
美容院でそのことを伝えると、「いいですね。でも還暦には間に合いません」
提供するには32cm以上が必要。
僕の髪が肩まで伸びて♪ では足りなくて背中、腰の上くらいまで
伸ばさなきゃいけない。
だって切った後、自分の髪もスポーツ刈りという訳にはいかないから。

ただ伸ばせばいいのだ。特別のシャンプーを使う必要もなく
染めた髪でもくせ毛でもパーマでも白髪でも良いそうだ。

長い髪の間、三つ編みをしたりアップにしてヘアスタイルを楽しんだら
いかがですか?と言われたけど、普段そこまで手が回らず
バレッタで止めているだけ。

ただ子どもの役に立つかと思うと、今までより髪を大事にするようになった。
でも早く伸びないかなー
b0216571_017429.jpg

[PR]
# by julie9352 | 2017-03-14 00:17 | ボランティア | Comments(0)